安心宣言その1 安心価格と高品質サービス 3,800円/坪の低価格
安心宣言その2 30年以上の実績と確実な施工
安心宣言その3 日本全国どこでも対応!24時間年中無休
安心宣言その4 施工後も安心5年保証
安心宣言その5 どうして安心なの?3つの省庁の認可団体
シロアリ駆除のエキスパートが無料でご相談を承ります。0120-640-713(ムシハナイサ) 無料相談はこちらから

よくある質問

ここではお客様からよくお問い合わせをいただく内容をまとめています。

ちょっとした質問はこちらで確認してみてください。
よくある質問にないご質問がありましたら、お気軽にお電話(0120-640-713)ください。

目次

■ シロアリ被害について

■ 事前相談・事前調査について

■ 価格について

■ ご契約・お支払いについて

■ 施工について

■ 薬剤について

■ 保証・点検・アフターサービスについて

■ その他

シロアリ被害について

Q 白蟻によってどんな被害が発生しますか?

木造住宅の基礎となる土台はもとより、柱や梁(はり)に至るまで被害が及びます。場合によっては、家の家具まで被害を受ける場合があります。被害の度合いによっては、建物そのものが倒壊に至る場合もあり、白蟻には十分な注意と対策が必要です。


Q 白蟻の被害は家の床下だけに発生するのですか?

いいえ。床下だけとは限りません。
白蟻が生息場所として好む環境として、ある程度の湿気がある床下が多いですが、壁や柱、梁など、白蟻被害は床下だけとは限りません。最近では、シロアリの種類によっては天井(屋根裏)の被害も報告されています。


Q 風呂場から羽アリが出たのですが、白蟻とは関係ないですか?

いいえ。ほとんどの場合、白蟻と関係があります。
羽アリは白蟻が発生している可能性を示しています。羽アリの種類を調べ、白蟻が発生しているか、確認する必要があります。
ご自身での調査が難しい場合は、白住協までご相談ください。


Q 羽アリが出たので、市販の薬を散布したら居なくなったので安心していますが、大丈夫でしょうか?

いいえ、安心は出来ません。
表面的な羽アリは駆除出来たかもしれませんが、羽アリと関係がある白蟻は地中や木材の中に生息している可能性が高いです。調査を行い、必要に応じて根本的な駆除を行うことをお勧めします。


Q 新築時に防蟻剤や防腐剤を塗布したので、シロアリ被害は気にしなくて良いですか?

はい。築5年目までは安心です。
ただし、塗布した薬剤によっては防腐のみの場合があります。新築の仕様書を確認の上、ご自宅の防蟻、防腐状況をご確認ください。
ご自身での確認が難しい場合は、白住協までご相談ください。


Q 隣の家がシロアリの被害にあいました。私の家もう防除した方がよいですか?

はい。まずは調査することをおすすめします。
シロアリの行動範囲は広く、近隣からご自宅に侵入してくる可能性があります。
調査の結果、必要に応じて防蟻・防除の施工を行うことをおすすめします。

事前相談・事前調査について

Q 電話での事前相談だけでも大丈夫ですか?また、相談は無料ですか?

はい。
電話でのご相談はいつでも無料で受け付けています。
白住協では24時間、年中無休で電話受付を行っております。時間帯が遅い場合、折り返しの連絡となりますが、お気軽にお電話ください。
フリーダイヤル:0120-640-713


Q 自宅に来ていただいて行う事前調査は無料ですか?

はい。無料です。
事前調査を行ったのち、調査結果および施工が必要な場合にはお見積書をご提示させていただきます。ここまでは全て無料となりますので、事前調査のみでもお気軽にお問い合わせください。


Q 遠方でも調査・施工に来てもらえますか?

はい。日本全国、お伺いいたします。
ご自宅の場所に関係なく、お気軽にお問い合わせください。
ただし、離島の場合は対応出来かねる場合があります。


Q 事前調査はどれぐらいの時間が掛かりますか?

おおよそ1〜2時間以内です。
ご自宅の敷地面積、住居の大きさによって異なりますので、担当者が伺った際に事前調査に掛かる時間をお知らせいたします。


Q 事前調査や施工を行う前に準備しておくことはありますか?

事前にご準備いただくことはございません。
ただし、調査の際に床下へ入りますので、床下へ入る経路を確保をいただけると調査がスムーズに時間も短縮することができます。

価格について

Q 最低いくらから駆除してもらえますか?

32,960円(税抜)となります。
坪単価3,296円(税抜)で施工を行っておりますが、坪数が10坪以下の場合でも32,960円(税抜)となります。


Q 敷地面積ではなく、駆除をした部分の坪数のみが支払料金になるのですか?

はい。
実際に駆除を行った坪数で施工料金を算出します。詳しくは担当者が事前調査を行った上、施工範囲を試算し、事前にお見積書を提示させていただきます。
なお、上記のとおり、最低価格は32,960円(税抜)となります。


Q 事前調査や見積はなぜ無料なのですか?

お客様の安心のためです。
お客様のご負担をできる限り減らし、まずは安心して相談をしていただくためです。お客様からの相談が遅れ、住居への被害が拡大することがないように願っております。


Q 以前、別の業者に依頼したときは、いろいろなものを追加されて金額が高くなり、嫌な経験をしました。白住協は大丈夫ですか?

大丈夫です。
白住協では、事前に無料調査・見積にて、価格を提示させていただいております。この段階でご了承いただいていない施工を追加で行うことは一切ありませんので、ご安心ください。

ご契約・お支払いについて

Q 工事申し込み後にキャンセルはできますか?

はい。
ご契約いただいてから実際の施工作業を行う前までは、キャンセル対応(クリーニングオフ含む)させていただきます。また、キャンセル料金は無料です。


Q お支払い方法は現金またはクレジットカードのどちらでも可能ですか?

現金のみとなっております。ご了承ください。

施工について

Q 白蟻がいる部分(例えば、トイレや風呂場のみ)だけ施工作業をお願いすることはできますか?

できません。
技術的には部分的な施工を行うことは可能ですが、部分的な施工を行った場合、他の部分へ白蟻が逃げ出し、その場所で被害が発生することがあるため、おすすめしません。


Q 施工作業にかかる時間はおおよそどれくらいですか?

最大で3〜4時間程度です。
施工の範囲(被害箇所や被害状況など)によって作業時間は異なりますが、おおよそ3〜4時間以内には施工が完了します。


Q 事前調査や施工作業は雨の日でも可能ですか?

はい。可能です。
屋外の作業以外は雨の日でも施工いたします。お客様が延期をご希望の場合はご相談ください。再度、調査日時を設定いたします。


Q 週末の土曜・日曜や祝祭日に施工をお願いすることはできますか?

はい。可能です。
お客様のご都合に合わせて施工を行っております。週末の土曜・日曜や祝祭日も対応しておりますので、お気軽にご相談ください。

薬剤について

Q 使う薬剤はどんなものですか?

オプティガード(開発元:シンジェンタ社製)を使用します。
本薬剤は、公益社団法人 日本しろあり対策協会、公益社団法人 日本木材保存協会の2団体に認定された薬剤です。


Q 薬剤は人やペットに影響はないのですか?

はい。影響ありません。
使用する薬剤の「オプティガード」は人や動物に対して安全性の高い薬剤です。施工後であれば薬剤処理をした部分を触れたりしても問題ありません。

保証・点検・アフターサービスについて

Q 施工後の保証はどんな内容ですか?

5年間の保証制度です。
薬剤の販売メーカと共同で5年間の保証をしております。施工後、施工した場所が5年以内に再発生した場合、以下の保証をしております。
(1) 無料で再施工いたします。
(2) シロアリが発生したことにより建物に損害があった場合、300万円を限度として修復費用を賠償いたします。
※ただし、乾材シロアリには適用されません。


Q 前回の駆除が5年以上前になるのですが、また駆除したほうがいいですか?

はい。
薬剤メーカが保証している期間は5年間です。必ずしも、5年を経過してすぐに白蟻が発生する訳ではありませんが、定期的に駆除されることをお勧めします。


Q 定期的な点検は必要ですか?

はい。必要です。
万全の施工処理をした場合でも、新たな部分に白蟻被害が発生する可能性があります。白蟻被害はいつ発生したのか分かりにくく、また外からの見た目だけでは発見しづらいです。白住協では施工後5年間は、毎年無料で点検をさせていただきます。

その他

Q インターネットで販売されている商品を使用して、自ら駆除はできるでしょうか?

はい。可能です。
ただし、駆除作業は防除師資格を保有した専門のスタッフが行うことで効力が得られます。ご自身で薬剤を購入し、駆除作業を行うことも可能ですが、メーカの保証を受けることができませんので、駆除出来ていなかった場合の住宅被害は自己責任となります。

 


お電話でのご相談・ご質問・お問い合わせも無料です。いつでもお気軽にお電話ください。 白アリ駆除住宅補強協同組合 0120-640-713 無料調査・無料見積もり頂いた方全員に、QUOカード500円分をプレゼント!
メールでのお問合わせはこちら

白住協なら安心の全国対応。30年以上の実績および施工経験あり 
北海道・東北地方 関東地方 中部地方 近畿地方 中国・四国地方 九州・沖縄地方
北海道・青森県・岩手県・宮城県・秋田県・山形県・福島県 東京都・茨城県・栃木県・群馬県・埼玉県・千葉県・神奈川県 新潟県・富山県・石川県・福井県・山梨県・長野県・岐阜県・静岡県・愛知県 京都府・大阪府・兵庫県・滋賀県・奈良県・和歌山県・三重県 鳥取県・島根県・岡山県・広島県・山口県・徳島県・香川県・愛媛県・高知県 福岡県・佐賀県・長崎県・熊本県・大分県・宮崎県・鹿児島県・沖縄県
このページのトップへ